胸ニキビは治すのは大変

胸ニキビはニキビの中でも治すのが非常に難しい症状の一つです。

当サイトでは、胸元ニキビに悩んでいる方にオススメの化粧品や注意点などをご紹介します。

胸元にできたニキビ

私は思春期の頃からニキビがあまりできず、ニキビとは無縁の存在でしたが、大人になって仕事が忙しくなり、肌のケアなどもなかなかできずにいました。

仕事のストレスや生活習慣の悪化などもあって、ある日気が付いたら胸ニキビができていました。

胸ニキビの困った点はなかなか治らないということです。

完治は難しい

薬などを使用して治す努力は行ったのですが、普段の生活習慣は改善しなかったせいか、思うように治ることはありませんでした。インターネットなどでも調べたのですが、胸ニキビはターンオーバーと関係が深く、肌の劣化進んでいるということを知って少しショックを受けました。同時にニキビを治すためには、体の内側から変えていかないといけないほど大変な症状であることを同時に知りました。

ニキビは体質に依存するもので、私は大人になってもできることはないと思っていたのですが、胸ニキビは誰にでも発症する可能性があるということを改めて思い知らされました。

胸ニキビができる原因

胸ニキビはあまり知られていない症状ですが
肌の中でも比較的症例数の多いトラブルであり、気を付ける必要があります。

胸は非常にニキビのできやすい部分です。

Tゾーンや背中など皮脂の溜まりやすい部分はニキビができやすいのですが、同様に胸も皮脂の溜まりやすい部分です。胸は女性にとって露出の頻度が高い部分でもあり、ニキビが治りにくい症状であることもあるため、女性の悩みの種となっています。

悩みの種

特に大人の女性に多く見られるニキビでもあり、他のニキビ同様に生活習慣の悪化によっても引き起こされる症状です。また、胸ニキビは内的要因の他にも外的要因があります。衣類などを常に身に付けている部分でもありますので、通気性が悪く、汗などをかきやすくなります。
汗などには皮脂が多く含まれていますので、こまめに洗い流すことが必要とされます。

このように胸ニキビができる原因は他の部位と異なり内的要因と外的要因の両方があるので注意が必要です。

オススメのケア化粧品

胸ニキビを繰り返す方にオススメなコスメをご紹介します。
クリスタルモーション-CRYSTALMOTION

クリスタルモーション-CRYSTALMOTIONのバナー

単品購入料金*1

定期コース料金*2

容量

返金保証期間

9,000円(税込)

5,890円(税込)

60g(1か月分)

60日間

*1送料別途540円、*2送料無料

クリスタルモーション-CRYSTALMOTIONの公式さサイトへ

Jewel Rain-ジュエル・レイン

Jewel Rain-ジュエル・レインのバナー

単品購入料金

定期コース料金*

容量

返金保証期間

6,225円(税抜)

5,480円(税抜)

60g(1か月分)

60日間

*送料込み

Jewel Rain-ジュエル・レインの公式さサイトへ

Jitte+(ジッテプラス)

Jitte+(ジッテプラス)のバナー

単品購入料金

定期コース料金*

容量

返金保証期間

6,980円(税込)

4,980円(税込)

60g(1か月分)

90日間

*初回限定980円(税込)

Jewel Rain-Jitte+(ジッテプラス)の公式さサイトへ


できやすい時期がある

胸ニキビにはできやすい時期や状況があります。

季節によって異なる

ニキビは皮脂分泌量の多い場所で発生しやすいのですが、皮脂分泌量が多いのは顔だけではありません。特に胸などの部位は衣類と密着もあり、皮脂の分泌量が非常に多い部位となっています。
この胸ニキビは思春期などの時期に関わらず発生する可能性があり、大人になっても発生します。

その他のニキビに関しては、思春期に最も多くなっています。
これは、思春期がホルモンバランスの変化しやすい時期であるからになります。

皮脂は常に分泌されるものですので、ケアを怠らないことが重要となりますが、皮脂の過剰な除去は逆に皮脂の分泌を促進させてしまうので注意が必要になります。

ニキビは生活習慣の影響が大きく、まさに現代病ともいえる症状です。また、衣類に化学繊維が多く利用されるようになったからこそ、特に胸ニキビは多くなっています。思春期を過ぎたからと言って安心するのではなく、大人になった後もケアを怠らないようにしましょう。

大人ニキビと思春期ニキビは異なる

胸ニキビをはじめとして、ニキビは思春期の他に大人になった後もできやすいとされています。

思春期ニキビと異なり、大人ニキビには症状や原因に違いがあります。
大人ニキビの原因は、主に不規則な食生活や睡眠不足、ストレスなど生活習慣に起因するものが多くなります。

悩みが多くなる

大人になると仕事や育児によるストレスからターンオーバーの悪化につながり、古い角質が表面に残ったままになってしまいます。古い角質は毛穴が炎症を起こす原因となりますので、ニキビとターンオーバーとの関わりは重要なものとなっています。

思春期ニキビと比較しても、大人ニキビは生活習慣を改善しないことには治すことが難しくなっています。大人ニキビは正しい生活習慣を送っている人にはほとんど関わりのない症状である一方、生活習慣の乱れが目立つ方にとっては悩ましい症状です。

食生活の乱れが多く、ストレスの溜まりやすい現代においては
症例数も多くなってきているのが大人ニキビです。

思春期ニキビの特徴

思春期ニキビはニキビの中でも最も悩みの大きいものであると言えます。
ただ思春期ニキビはできる要因に大きな特徴を持っています。

思春期ニキビは顔にできるというイメージがありますが
胸ニキビをはじめとして体のどこにでも発生する可能性があります。

大人になると自然に治ってくる

思春期ニキビのできる原因は主にホルモンバランスの悪化になります。思春期になると大人になるためにホルモンのバランスが自然と変化し、皮脂分泌量が多くなります。これは、ホルモンが皮脂腺を刺激することに起因すると言われていますが、これによって毛穴が炎症を起こす可能性が高くなり、ニキビが発生してしまいます。

成長期の子供にとっては、自分を気にする時期であり、大きな悩みの種となってしまいます。

しかしながら、思春期ニキビは20代に突入するとホルモンバランスが整う為、自然と治ってくる症状でもあります。ただし、ニキビができるのは思春期の時期だけでないので注意が必要になります。日頃から生活習慣には気を遣うことが大切です。

厚生労働省ニキビ治療薬の注意喚起